3次元医用画像処理ソフトウェア CIPX <サイピクス>

3次元医用画像処理ソフトウェア CIPX <サイピクス>

教育・研究機関様向けの情報です。
このページにある情報は、教育・研究機関の方に提供することを目的として作成されています。
医療関係者(医師・歯科医師・歯科技工士等)への情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

CIPXは, 医用画像処理ビューア CIPX Libra と 開発ツール CIPX SDK の ソフトウェアパッケージ です.
CIPX Libra をベースにカスタマイズ開発請負可能!
CIPX CIPX カタログ

利用分野・用途

医用画像診断支援

術前シミュレーション

手術ナビゲーション

システム構成

医用画像処理ビューア CIPX Libra

CIPX Libra は, CTやMRI等から得られたDICOM画像に対して セグメンテーション や レジストレーション が行なえるビューアです.
CIPX Libra は, CIPX SDK をベースに開発されたアプリケーションです. 非医療機器のため,診断や治療などの医療行為目的での使用は行なえません.

セグメンテーション機能

  • リージョングローイング (範囲指定、閾値)
  • グローカット
  • マスク処理(セグメンテーション結果のエクスポート)

レジストレーション機能

  • 剛体レジストレーション(4点指定)
  • 相互情報量(MI) によるレジストレーション
  • サーフェスマッチング(ポイントクラウドデータとSTLポリゴンデータとの位置合わせ)

開発ツール CIPX SDK

CIPX SDK で提供している APIモジュールを実装することで、 容易にセグメンテーション や レジストレーション 機能を実現できます.

モジュール 説明
データ処理 ボリュームデータ、マスクデータなどのデータを扱うクラスや、共通して使⽤されるユーティリティ、定数などを定義。
レジストレーション 2 つのDICOM データセット、あるいは 3D オブジェクト(ポリゴンデータ、ポイントクラウドデータ)における剛体、サーフェースマッチングの位置合わせ機能
セグメンテーション 抽出処理機能
フィルタ処理 画像に対するフィルタ処理

動作環境

OS Microsoft Windows 7, 8,10 (32bit, 64bit)
開発環境 Microsoft Visual Studio 2013, 2015

* SDKの動作にはライセンスファイルが必要です.
* 製品の価格は、営業担当者までお問い合わせください。

関連記事

  1. HMI開発ツール REMO Suite<リモ スイート>
  2. VRシステム導入支援サービス DoREMO
PAGE TOP