HTC社製 VRデバイス VIVE Pro Eye <バイブ プロ アイ> 導入支援サービス

HTC VIVE Pro Eye Enterprise

HTC VIVE Pro Eye <バイブ プロ アイ>は、VRコンテンツを見るだけでなく、VR空間内を移動したり、CGオブジェクトを操作したりすることができるシステムです。
お客様のご要望に応じたVRシステムの導入支援、開発、コンテンツ制作を致しますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。まずは、無料にてVRシステムを体験してみませんか?

VIVE Pro VIVE Pro Eye VIVE Cosmos

HTC VIVE Pro Eye システムの特長

  • アウトサイドイン・トラッキング方式 (トラッキング用Base Station必要)
  • プレイエリア(ルームスケールモード) 100以内(2台:5m×5m , 4台:10m×10m)
  • アイ トラッキング システム搭載
    ・IPD (瞳孔間距離) 認識
    ・中心窩レンダリング
    ・視線データマッピング
    ・視線コントロール

HTC VIVE Pro Eye システムの参考価格:23万円(税抜)

ハードウェア本体・保証 VIVE Pro Eye + VIVE Enterprise 商用保証 183,630円(税抜)
インストールサポート はじめての方向け HTC VIVE 使い方講習会(開催場所:新横浜)
インストールに関するメールサポート(期間:納品後3か月まで)
50,000円(税抜)
  • 価格は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。
  • 価格は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。
  • VIVE製品は個人的な使用かつ家庭での使用を目的としており、「商用利用」や家庭以外での使用、非個人的な使用は「VIVE Enterprise 商用保証」の購入がない場合保証の対象外となります。「商用利用」とは、課金/非課金を問わず、公共の場などで不特定多数の方が高頻度で使用する利用方法を指します。
  • 当社からの販売をさせて頂く製品には、購入特典等はございません。
  • VRシステムの設置・インストール作業は、上記価格に含まれておりません。(応相談)

体験デモ ・ 個別相談会 (無料)

当社(新横浜)にて、ご体験頂けるVRシステムは、以下の通りです。体験デモ ・ 個別相談会のお申し込みは、Webフォームより、お願いします

  • VIVE Pro
  • VIVE Cosmos
  • 開発・コンテンツ制作のご依頼等、お気軽にお問い合わせください!

  • Unityによる開発
  • ユーザーインターフェース開発 (コントローラ, 3Dデプスカメラ, ハプティックデバイスなど) ユーザーインターフェース開発 カタログ
  • 3DCGツール(Autodesk 3ds Max)によるVRコンテンツ制作 コンテンツ制作 カタログ
  • 事例

    関連記事

    1. HTC VIVE Cosmos Enterprise
    2. VRシステム導入支援サービス DoREMO
    3. HTC VIVE Pro Enterprise
    4. CGオブジェクトをタッチ
    PAGE TOP