[導入事例] 多面立体視表示システム

納入先: 早稲田大学・本庄キャンパス

早稲田大学 本庄キャンパス景観

早稲田大学 本庄キャンパス景観

マルチプロジェクション

マルチプロジェクション システム











早稲田大学 本庄キャンパスの景観をREMOで表示し、環境系の研究を行なっています。
プロジェクションシステムは、三面立体視スクリーンに対応しています。
本システムは早稲田大学・国際情報通信研究センター 寺島信義教授の指導を仰いでいます。
また、科学技術振興事業団「平成11年度独創的研究成果育成事業」に採択されました。

関連記事

  1. GPUを用いた高速画像処理技術
  2. Kinectによるリアルタイム上肢動作計測システム
  3. 車載電子制御ユニット用HILSシステム
  4. ARコンテンツ制作
  5. 3次元位置計測システム POLHEMUS <ポヒマス>
  6. R&D ソリューション

CADデータ を利用した VR Hololens や Google Tango 端末による AR 技術、画像処理技術 についてのご相談も承っております。
お気軽にお問合わせくださいませ。