[導入事例] 核融合炉の組立シミュレーション

納入先: 自然科学研究機構 核融合科学研究所

核融合炉の組立シミュレーション

SmartCollisionを利用した干渉判定

没入型VRシステム(CAVE)による干渉判定機能を有した設計支援システムです。
アセンブリ部品の組立て工程シミュレーションにSmartCollisionを活用頂き、リアルタイムで干渉判定、可視化可能なシステムを構築しました。

※検証データ
オブジェクト数:138
頂点数:75,356
三角形数:150,176

関連記事

  1. 全周囲裸眼立体映像装置 TWISTER
  2. デジタルヒューマン技術
  3. LabVIEWによる可視化技術
  4. インタラクティブ高精細映像の表示システム
  5. 筋骨格モデル開発ツール Def Muscle <デフ マッスル>
  6. リアルタイム干渉計算ライブラリ SmartCollision <スマートコリジョン>

CADデータ を利用した VR Hololens や Google Tango 端末による AR 技術、画像処理技術 についてのご相談も承っております。
お気軽にお問合わせくださいませ。