機械学習向け CGデータ制作

機械学習は様々な分野で注目され、発展している技術です。画像認識・解析等の研究開発にあたって、機械学習の性能を向上させるためには、高品質な学習用データ(高精度な正解ラベルを付与した画像など)、大量の画像データ生成が必要となります。
当社では、お客様の目的に合った学習用データ(教師あり学習、教師なし学習)の作成や、画像処理エンジニアによる学習支援(良いデータを使ってある程度の認識率を獲得するなど)を行なっております。

機械学習向け CGデータ制作

機械学習向け CGデータ制作
機械学習向け CGデータ制作

異常検出アプリケーション例

  • 車両カメラによる車両・歩行者検出
  • 医用画像処理による病変の検出

制作事例:高精度な学習用データを大量に作成する

    学習用データに正解ラベルを付与した画像を実写画像に似せた環境でレンダリングする。

  • カメラ特性の再現(ノイズや色味、レンズひずみ)
  • 環境の再現(部屋空間の立体化、高品質な人モデル、ポージング)

 

Unity Autodesk 3ds Max

PAGE TOP