[歯科補綴] ハプティック技術を用いた咬合接触可視化シミュレーション

納入先: 鶴見大学 歯学部 様

本システムは、現在、鶴見大学 歯学部様と共同研究開発中であり、上下顎の咬合状態の可視化(咬合干渉したときの負荷分布を可視化)や補綴物の適合性のシミュレーションなどにご活用いただけます。

画像データ提供
鶴見大学 歯学部 新ハイテクリサーチセンター 顎口腔機能高次元解析室様

[歯科補綴] ハプティック技術を用いた咬合接触可視化シミュレーション

納入先: 鶴見大学 歯学部

下顎をPhantomで操作した際の上顎との咬合シミュレーション


下顎をPhantomデバイスによる咬合シミュレーション
クラウン適合シミュレーション
クラウン適合シミュレーション
インレー適合シミュレーション
インレー適合シミュレーション

SmartCollision ハプティックデバイス

PAGE TOP