来る6月25日(水)より3日間、東京ビックサイトにて開催される「第22回 3D&バーチャル リアリティ展(IVR)」に出展致します。
今回の展示品は「立体写真閲覧用ソフト」と「REMOによるARアプリ開発」の2つです。
会場にご来場の際には、お立ち寄り下さいませ。

第22回 3D&バーチャル リアリティ展(IVR) 開催概要

https://www.japan-mfg.jp/ja-jp/about/ivr.html

会期2014年6月25日(水)~27日(金)
会場東京国際展示場(東京ビッグサイト)東3ホール
ブース番号: 3Dコンソーシアムブース内
主催リード エグジビション ジャパン株式会社
入場料有料5千円 , 事前登録無料

出展内容

(1)立体写真閲覧用ソフト Stereo Photo Viewer

ステレオカメラ等で撮影した立体写真を自動ズーミングしながら表示するソフトです
あなたの立体写真(静止画)が「ちょっとした動画コンテンツ」にバージョンアップします

(2)3DCGでオリジナルARアプリ開発

リアルタイム3DCG制作ツール REMO を利用し、お客様のご要望に応じた最適なARアプリを企画・ご提案します!

本イベントは終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。