研究開発 のための 画像処理 ・ ビジュアライゼーション技術

カメラ画像の画像再構成処理(CV, GPGPU)

カメラ画像から対象物の形状を認識・復元・検出する開発が可能

  • ステレオカメラ(2画像)での3次元復元
  • 単眼移動カメラ(複数画像列に対する特徴点追跡)の3次元復元
  • 俯瞰画像生成(魚眼カメラ歪み補正-ピンホール変換-俯瞰変換)
  • 計測データの可視化

    取得データをリアルタイムに3DCG表示し、視覚的にわかりやすい計測データ表示を実現します。

     

     

    機械学習向け CGデータ制作

    お客様の目的に合った学習用データ(教師あり学習、教師なし学習)の作成や、画像処理エンジニアによる学習支援(良いデータを使ってある程度の認識率を獲得するなど)を行なっております。

    モーションキャプチャーシステムによる動作計測

    Kinect によるリアルタイム 上肢動作計測システムは、上肢関節位置・角度のリアルタイム取得が可能です。上半身(頭部・左右上肢)をリンク構造として当てはめ、各関節点の位置や角度を求めることが可能です。