来る6月9日(木)より2日間、虎ノ門ヒルズフォーラム にて開催される「第31回 日本コンピュータ外科学会大会」の機器展示において 研究開発用途に活用できるデバイスのデモを行ないます。
会場にご来場の際には、お立ち寄り下さいませ。
http://jscas31.jp/

第31回 日本コンピュータ外科学会大会 機器展示

機器展示の日時2022年6月9日(木) 9:00 – 17:00
2022年6月10日(金) 9:00 – 17:00
展示会場虎ノ門ヒルズフォーラム
参加事前登録制

出展内容

手術支援システムの研究開発 用途に活用できる技術の紹介

手術支援システムの開発に必要な技術の紹介として、VR型HMDデバイスや、ハプティクスデバイスを使用したデモを行ないます。

ユーザーがPC上の仮想オブジェクトに触れて操作できる高精度の力覚インタラクションを実現するハプティクスデバイスです。

この磁気式トラッキング センサは、非接触で計測でき、光学式や音波式とは違い、物理的な障害物に影響されないデータをリアルタイムで計測することができます。

本イベントは終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。