AsiaHaptics 2016 展示のお知らせ – Phantomデバイス を活用したシミュレータ のデモ

来る11月30日より2日間、柏の葉カンファレンスセンターにて開催される「AsiaHaptics 2016 」の企業展示に出展致します。
Phantomデバイスを活用したシミュレータを中心にデモンストレーションを行ないます。
会場にご来場の際には、お立ち寄り下さいませ。

AsiaHaptics 2016 開催概要

http://asiahaptics.vrsj.org/2016/

会期 2016年11月29日(火)~ 2016年12月1日(木)
企業展示の時間帯 11月30日(水)9:00~18:45
12月1日(木)9:00~16:45
会場 柏の葉カンファレンスセンター
http://kashiwanoha-smartcity.com/hall/access/
当社ブース Room 5 I-01C (Room 6「Audience Floor」の隣)
参加料 事前登録制(参加料は大会HPを参照)

製品

3次元力覚入出力デバイス Geomagic Phantom <ジオマジック ファントム>
ユーザーがPC上の仮想オブジェクトに触れて操作できる高精度の力覚インタラクションを実現するデバイスです。

ハプティック通信制御ライブラリ Haptic Communication Toolkit<ハプティック コミュニケーション ツールキット>
力覚情報などのリアルタイムデータを高速に送受信するためのソフトウェアライブラリです。

リアルタイム干渉計算ソフトウェア SmartCollision SDK <スマートコリジョン>
高精度な衝突判定と、衝突判定後の適切な処理(干渉の解消・力覚呈示)を実現することを可能にした、リアルタイム干渉計算ソフトウェアです。

事例:デモ

腹腔鏡下胆嚢摘出術シミュレータ
実際の手術器具と力覚提示デバイスを用いることによって、外力に応じてリアルタイムに変形する「臓器バーチャルモデル」に触れたときの感触(力覚)を得ながら、インタラクティブに手技の訓練を可能にするシミュレータです。
今回のデモンストレーションでは、簡易システムの構成でデモをします。

支台歯形成シミュレータ
歯科領域におけるトレーニングや術前シミュレーションなどが可能なシミュレータです。

11月30日 Session 2 発表・デモ

Natural Human Movements in Geometrically Constrained Haptic Environments
Igor Goncharenko, Mikhail Svinin, Victor Kryssanov

発表ブース Room 3 61B-2
Live Presentation time 16:30
Core Demonstration time 17:00-18:45

本イベントは終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

PAGE TOP