Unity で Phantomデバイス用アプリケーションの開発が可能になりました

3D Systems OpenHaptics Unity Plugin

3D Systems OpenHaptics® Unity Plugin が正式に公開されましたので、お知らせします。
VR型HMDデバイス Oculus Rift および HTC Vive 用のアプリケーションを開発するにあたり、Unity は定番のオーサリングツールになっています。
VR型HMDデバイスとPhantomデバイスを組み合わせてご使用頂くことにより、VR空間に没入した環境下での ハプティック アプリケーションが実現可能です。

3D Systems OpenHaptics® Unity Plugin

https://assetstore.unity.com/packages/tools/integration/3d-systems-openhaptics-unity-plugin-134024

動作環境

  • Unity 2018.2.8 以降
  • Touch Device Driver v2018.10.22 以降
  • OpenHaptics for Windows v3.5 以降
  •  https://3dssupport.microsoftcrmportals.com/knowledgebase/article/KA-03459/

    Virtual Reality and Haptics using OpenHaptics Unity Plugin v1.0

    ※Unity および関連の製品名は Unity Technologies またはその子会社の商標です。

    PAGE TOP